7月16日(水)

7月16日(水)

『人の子がきたのは、失われたものを尋ね出して救うためである』ルカによる福音書19章10節


ザアカイは嫌われて当たり前の男だった。
抑圧的な占領国の取税人として、国民から徴収した法外な税の上前をはねて金持ちになったのだから。
だけど驚いた事に、イエス様は彼の家に行って食事をするという栄誉をお与えになった。

ザアカイは罪人で、その心にはイエス様しか埋める事のできない穴がぽっかり空いていた。
イエス様は、それをご存知だった。
そして、主の思いやりによって、彼は変えられた。

本当に相手を思いやる気持ちがあると、愛のある行動が取れるものだ。

God Bless You!!

a:366 t:1 y:0