2019年7月26日(金)の手紙

2019年7月26日(金)


『卵を求めているのに、サソリを与えるような父親がいるでしょうか。』ルカの福音書11章12節


「あなたがたの中で、子どもが魚を求めているのに、魚の代わりに蛇を与えるような父親がいるでしょうか。
卵を求めているのに、サソリを与えるような父親がいるでしょうか。

ですから、あなたがたは悪い者であっても、自分の子どもたちには良いものを与えることを知っています。
それならなおのこと、天の父はご自分に求める者たちに聖霊を与えてくださいます」。

この御言葉をよく噛みしめましょう。

日々のパンを神に求めているのに、パンの代わりに役にも立たない、歯を砕くような、それだけでなく、食べることさえできない石が与えられることはあり得ません。
必要なものを心から祈り求めるなら、神は必ず与えてくださいます。

自信と確信が深められると、私たちは当面必要な魚よりも、これまでに味わったことのないような美味しい、賛沢と言ってよいほどの上等の魚を求めるようになるかもしれません。
そのようなとき、もし大胆に霊的な慰め、慰めに満ちた贈り物、豊かな神の恵みを祈り求めるなら、天の父は私たちが運べるだけ多くのものを与えてくださることでしょう。

聖書の中で一度だけ、ある人が卵の白身を食べている様子を伝えている御言葉があります。
主がこの地上に来られる前、聖書の中に家禽について書かれている内容を見いだすことができません。
当時、鶏は高価で卵は贅沢品でした。

しかし、たとえ子どもが大胆にもこの高価なものを父親に求めることがあるとしても、父親が子どもにサソリや蛇を与えることはありません。
たとえ私が主イエスにある最高の祝福、主との最も素晴らしい、豊かな交わりを受けるのにふさわしい信仰を要求することができるとしても、異常な興奮、妄信、あるいは何か他の破壊的で有害なものを受け取ることはありません。

あなたの現在の状態は、すべて主から与えられたものです。
主はあなたにこれまで石も、蛇も、サソリも与えたことはなかったはずです。

主が下さったものは、時に厳しいものに見えたかもしれません。
しかし、それはあなたにとって恵みが永続するためのものだったのです。

試練があなたを取り囲んでいるかもしれません。
しかし、神は明らかに悪と思われるものからさえ、善を導き出すことのできる方です。

今も、無限に知恵ある方があなたの望みを実現しようとしておられます。
厳しい試練の中にあっても、あなたは信仰によって神をほめたたえることができるようになります。
神はあなたが受けている苦難の一つ一つの状況を、あなたの魂の完成に役立つものとしてくださるのです。

God Bless You!!


a:94 t:1 y:0