2012年5月6日(日)

2012年5月6日(日)


『子たちよ。あなたがたは神から出た者であって、彼らにうち勝ったのである。あなたがたのうちにいますのは、世にある者よりも大いなる者なのである』ヨハネの第一の手紙4章4節


サタンは、神から与えられた力以外はまったくの無力だ。

紀元1世紀のスミルナの教会に対して、イエス様はこう言われた。
「あなたの受けようとする苦しみを恐れてはならない。
見よ、悪魔が、あなたがたのうちのある者をためすために、獄に入れようとしている。
あなたがたは十日の間、苦難にあうであろう。
死に至るまで忠実であれ。
そうすれば、いのちの冠を与えよう」

少しの間、イエス様の言葉を分析してみよう。
イエス様は、迫害を受ける教会に次の事を告げられた。

迫害の期間(10日間)
迫害の理由(あなたがたを試すため)
迫害の結果(いのちの冠)

言い換えれば、イエス様はご自分の教会を堅固にするために、サタンを用いられるのだ。
サタンが勝利をおさめたように見える時でさえ、サタンはすでに敗北している。

God Bless You!!


a:349 t:1 y:0