2012年5月21日(月)

2012年5月21日(月)


『見よ、わたしは、たなごころにあなたを彫り刻んだ』イザヤ書49章16節


たなごころ…?
リビングバイブル訳ではこう書かれている。
「わたしはおまえの名をてのひらに入れ墨した」

これはすごい事だ!!
あなたの名前が、神の手のひらに書かれているなんて。
それもマジックじゃない、ボールペンでもない、入れ墨なんて。
それは決して消えないし、神は消す気もない。
それだけじゃない、神があなたの名を口にされるなんて。

あなたは、自分の名前が特別な場所に書かれているのを目にした事があるかもしれない。
賞状とか卒業証書とか。

だけど、あなたの名前が神の手に刻み込まれ、神の唇にのぼる事を考えたら、びっくりして本当にそんな事があるのかと思ってしまうだろう。

あなたは、自分の名前がたたえられるのを一度も聞いた事がないかもしれない。
あなたの名が、優しく語られるのをいつ聞いたか、思い出せないかもしれない。

もしそうだとしたら、神があなたの名前をご存じだという事を信じるのは、ますます難しくなるだろう。

だけど神は、確かにあなたの名前を知っておられる。
手のひらに刻み込み、口の端ののぼらせ、そっとささやかれる。
ほかでもない、あなたの名前を…。

God Bless You!!


a:372 t:1 y:0