9月24日(水)

9月24日(水)

『しかし、まだ罪人であった時、わたしたちのためにキリストが死んで下さったことによって、神はわたしたちに対する愛を示されたのである』ローマ人への手紙5章8節


イエス・キリストは、十字架上で私達の身代わりとなって死んでくださった。
人類は、罪に縛られていて、神様が身代わりとなってくださるまで、そこから逃れる希望はなかった。

だけど、その事が起こった。
神の御子イエス・キリストが、私達の罪の身代わりとなり、罪の代価を払ってくださった。

イエス様は、私達が永遠の罰から解放される道をくださった。
どれほどの言葉を尽くしても、人類の罪に対して払われたキリストの犠牲の意味を語る事はできない。
それは、私達が頭で理解できる範囲を超えている。

だけど、イエス様が成された偉大な御業によって、私達は罪の奴隷から離れて、救いの自由に入る事ができる。
だから、今日、もう一度、イエス様を信じよう。
何があっても、信頼しよう。
私達に対する神様の愛は、すでに示されている。
それは、十字架の上にある。

God Bless You!!

a:355 t:1 y:0