7月3日(木)

7月3日(木)

『わたしたちはみな、顔おおいなしに、主の栄光を鏡に映すように見つつ、栄光から栄光へと、主と同じ姿に変えられていく。これは霊なる主の働きによるのである』コリント人への第二の手紙3章18節


イエス様の完全な品性に比べると、私達の品性がいかに崩れているかわかるだろう。

イエス様のように変えられるとは、罪のない完璧な状態になる事じゃない。
それは、私達が完全に成熟した人になる事を意味している。

神様はしばしば、苦難を通して私達の成熟を成し遂げられる。
時には、私達の罪が招いた痛みを用いられる。
また、私達の罪とは無関係だけれど、神様の御心に従う事を学ばせるために、苦難の道を通らせる事もある。

今、深く傷付いている人がいるだろうか。
それは、神様があなたを成熟した人へと造り変えておられるプロセスかも知れない。
イエス様は完全なお方だったけれど、それでも苦しみを通して、父なる神様に従順である事を学ばれたのだ。

イエス様を信頼し続けるなら、主の麗しい姿を身に帯びる事ができる。
人生の試練は、私達を卑屈にさせるんじゃなくて、成熟させるものなのだから。

God Bless You!!

a:375 t:1 y:0