2016年10月19日(水)の手紙

2016年10月19日(水)

『イエスは言われた、「人にはできない事も、神にはできる」。』ルカによる福音書18章27節


本当の信仰とは、聖書に書かれた神の約束を土台とした信仰の事だ。

へブル人への手紙11章1節は、「信仰とは、望んでいる事がらを確信し、まだ見ていない事実を確認することである」と述べている。

イエス様は、信仰について多くの事を語られた。
また、素晴らしい信仰の持ち主に報い、褒められた様子が福音書に記されている。

例えば、中風の人の友人が彼をイエス様のもとに連れて来た時、イエス様は彼らの信仰を見て、彼の罪を許し、その病を癒された。
また、百人隊長がイエス様のみもとに来て、「ただ、お言葉を下さい。そうすれば僕はなおります」と懇願した時、イエス様はこのような信仰を見た事がないと驚かれた。

私達も、このような信仰は見た事がないとイエス様に言われたい。

God Bless You!!


a:183 t:1 y:0