2019年7月25日(木)の手紙

2019年7月25日(木)


『ですから、あなたがたに言います。求めなさい。そうすれば与えられます。探しなさい。そうすれば見出します。たたきなさい。そうすれば開かれます。』ルカの福音書11章9節


私は、祈りが応えられた明白な実例を、いつも力強く証ししています。
私の全生涯はそのような一つ一つの体験から成り立っているからです。
そのことがあまりに当然のことになってしまったため、私は驚くこともなくなったほどです。

私は重力の法則を疑うことができなかったと同様に、祈りの力を疑うこともありませんでした。
四十年以上もの間、私はあわれみの御座の前で主の約束が真実かどうかを何度となく試みてきましたが、裏切られたことは一度としてありませんでした。
主イエスの御名によって、私は求め、そして求めたものはすべて与えられたのです。

長時間待たなければならなかったことも何度もありました。
なぜなら、私が定めた時は自分勝手であり、神が定めてくださった時のほうがはるかに賢明だったからです。
しかし、遅れたことは拒否ではなかったのです。

もし証拠が必要であれば、試してみてください。
主なる神は「苦難の日に わたしを呼び求めよ。わたしはあなたを助け出し あなたはわたしをあがめる」と言われました。
神は、信じる民の願いには応えてくださる方なのです。

主イエスの次の御言葉、「ですから、あなたがたに言います。求めなさい。そうすれば与えられます。
探しなさい。そうすれば見出します。
たたきなさい。そうすれば開かれます。
だれでも、求める者は手に入れ、探す者は見出し、たたく者には開かれます。

あなたがたの中で、子どもが魚を求めているのに、魚の代わりに蛇を与えるような父親がいるでしょうか。
卵を求めているのに、サンソリを与えるような父親がいるでしょうか。

ですから、あなたがたは悪い者であっても、自分の子どもたちには良いものを与えることを知っています。
それならなおのこと、天の父はご自分に求める者たちに聖霊を与えてくださいます」を常に思い起こしていただきたいのです。

God Bless You!!


a:90 t:1 y:0