2019年5月17日(金)の手紙

2019年5月17日(金)


『恐れるな。わたしがあなたを贖ったからだ。わたしはあなたの名を呼んだ。あなたは、わたしのもの。』イザヤ書73章1節


霊的な事柄にも、地上的な事柄にも変わることなく豊かなあわれみを示してくださる主なる神以外、だれのところに行くことができるというのでしょうか。
主なる神のほかに、だれが私たちの必要を満たしてくれるでしょうか。

神以外のだれが支えることができるというのでしょうか。
神以外のだれが導いてくれるでしょうか。
神以外のだれが罪を犯すことのないように私たちを守ることができるでしょうか。
神以外のだれが窮乏を絶えることなく満たすことができるというのでしょうか。

私たちの想像力では、恵みの契約において与えられている以上の豊かな富を考え出すことはできません。
すべてのものは私たちのものであり、それらはすべて神の賜物です。

絶対者なる神は私たちのもの、無限であられる神も私たちのもの、全知全能なる神も私たちのものです。
これらはすべて時宜にかなって絶えることなく、また尽きることなく与えられる神からの確かな相続分なのです。

あなたはこれまで神を信頼したのに、神が失敗するのを目にしたことがありますか。
神を信頼して空しさを覚えたことがありましたか。
あるいは、神の約束は無駄でしたか。

それとも、神があなたを深い海の中に沈めたことがあったでしょうか。
さらには、火の中を通り過ぎたとき、その炎があなたを焼き尽くしたことがあったでしょうか。

あなたは、神がまるで荒れ地のような方であると思ったことがありますか。
そして、あなたが窮地に陥ったときに神が助けてくださらなかったことがあったでしょうか。

「恐れるな。わたしがあなたを贖ったからだ。わたしはあなたの名を呼んだ。
あなたは、わたしのもの。
あなたが水の中を過ぎるときも、わたしは、あなたとともにいる。
川を渡るときも、あなたは押し流されず、火の中を歩いても、あなたは焼かれず、炎はあなたに燃えつかない。

わたしはあなたの神、主、イスラエルの聖なる者、あなたの救い主であるからだ。
わたしはエジプトをあなたの身代金とし、クシュとセバをあなたの代わりとする」と言われているではありませんか。

愛するみなさん、神は私たちを祝福しておられます。
そして、将来も祝福を与え続けてくださいます。
これは単なる気まぐれや衝動によるものではなく、主なる神の不変の恩恵によるものです。
神は真実の友であり、私たちは王なる神によって十分に満たされているのです。

God Bless You!!


a:82 t:1 y:0