2019年4月30日(火)の手紙

2019年4月30日(火)


『私が満腹してあなたを否み、「主とはだれだ」と言わないように。また、私が貧しくなって盗みをし、私の神の御名を汚すことのないように。』箴言30章9節


不運だ!
事柄がうまく進まない!
あなたはそう考えているかもしれません。

あるいは、素晴らしい庭のある立派な家をあきらめ、小さな家に移り住み、さらには支出を切りつめなければならず、そして、ついには収入がゼロになる瀬戸際に立たされます。

愛する家族をどう支えていったらよいかわからなくなります。

そのようなときはこう祈りなさい。
「あなたのみことばのとおりに、私を支え 生かしてください。
私の望みのことで、私を辱めないようにしてください。
私を支えてください。
そうすれば私は救われ、絶えずあなたのおきてを、見つめることができます」。

また、アグルの祈りを祈ってください。
「二つのことをあなたにお願いします。
私が死なないうちに、それをかなえてください。
むなしいことと偽りのことばを、私から遠ざけてください。
貧しさも富も私に与えず、ただ、私に定められた分の食物で、私を養ってください。

私が満腹してあなたを否み、『主とはだれだ』と言わないように。
また、私が貧しくなって盗みをし、私の神の御名を汚すことのないように」。

裕福だったときにあなたを支えた方が、貧しくなったあなたを見捨てることなど考えられないではありませんか。
主の約束を信頼して、私を支えてくださいと祈ってください。
主はそうすることがおできになります。
また、そう望んでおられるのです。

God Bless You!!


a:75 t:1 y:0