2013年5月26日(日)の手紙

2013年5月26日(土)


『この三人のうち、だれが強盗に襲われた人の隣り人になったと思うか』ルカによる福音書10章36節


イエス様は、「わたしの隣り人とはだれのことですか」と尋ねられた時、良きサマリヤ人のたとえ話をされた。
そして、最後に、「この三人のうち、だれが強盗に襲われた人の隣り人になったと思うか」と質問された。
その答えは、「その人に慈悲深い行いをした人」だ。

私達の隣り人で、今日、暖かい励ましや思いやり深い行動を必要としている人がいる。
元気そうに見えていても、深い葛藤の中にいる人もいる。
病弱のために、眠れぬ夜を過ごしている人もいる。

イエス様は、心を尽くして神様を愛し、隣り人を自分自身のように愛するように語られた。
そして、今も、私達が他の人達を愛し、憐れむように呼びかけておられる。

God Bless You!!

a:71 t:1 y:0